もりころころころ

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海世博会に行こう (1日目)

<<   作成日時 : 2010/06/26 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年6月19日

3泊4日で上海万博見物。
昨年、日食ツアーで上海に行き豫園や外灘は観てきたので、今回は万博三昧。


買い物はしないぞ…と誓ったにもかかわらず、
セントレアイミグレーションを抜けたとたんに目に飛び込んできたのが
画像

何故ここにっ?!
二箱買ってしまいました…もっと買えば良かった。

フライトはNH939。
日本の機内食は良いなぁ〜

前日の天気予報によると上海は曇り時々雨でしたが、現地は「晴れてきそうな曇り」幸先は良さそう。
現地ガイドさんとも無事巡り会え(ちょっと時間かかりました。目印のバッジを判りにくい場所に付けてた我々が悪い)、上海トランスピッドで市内へ。
昨年は到着時間が遅かったため、リニアの最高スピードは300km/hでした。今回は400km/h越えが見られるはず…だったんですが、喋っていたら終点に着いてしまってました。

ホテルにチェックイン後、間髪入れず会場へ。
(別に疲れてないけど、ちょっとは休めるのかと思ってたよ)
浦西会場側2号ゲートまで送ってもらい入場。ガイドさんは22時にまた迎えに来ます。

現地時間15時頃。この時間の入場者はまばら。
ゲートをくぐるとすぐ高架歩道。地球博のグローバル・ループっぽいなぁと思っていたら、ドライミストが散布されはじめました。しかし、ミストが細かくないのでドライじゃなくてただの「ミスト」になってしまってます。

浦西会場は企業ゾーン。まずは日本産業間館を目指してみます。
噂では西会場は閑古鳥と言うことでしたが、たしかになんとなく人少なめ。
そんな中賑わっているのが
画像

可口可楽館。入場者にコカコーラをくれるんで人気なんだそうですよ。ここで水を仕入れます。
しかし、甘くない飲み物ってのは水しかないのね(水でさえ気をつけないとレモン入り)…茶も加糖。無糖の烏龍茶売って(切実なお願い)。
パビリオンには2時間待ちの表示が出ていたので、入るのはやめて日本企業間へ。

ところが…
画像

映像付きのコースは3時間待ちって…
でもせっかくなのでそっちに列ぶ(到着したばかりなので、まだ元気)。
日本企業間には「世界一のトイレ」があって、抽選で利用できるのですが、壁に「本日の公開は終了」の貼り紙。

しばらく列んでいると「日本の方ですか?」と声が。スタッフの方でした。カメラにキッコロがぶら下がっていたので気がついたとか。ホントに3時間待ちなのか訊いてみたところ、熱中症対策のため実際の待ち時間より多めにサバ読んでるそうです。
確かに3時間もかからず入場。最初の映像は展示の中で一番良いんですが、ここで「萌え」を発信しますか…

画像

壁を登るロボット・机器人。
画像

上海出張中(?)のくくるのタコ。時々ミストを吹き出し、目が光る。
「章魚丸子」ってたこ焼き?

たこ焼きを食べた後、近くの「世博会博物館」に入ります。
目的は
画像

もちろんこれに会うこと♪
展示内容は万博の歴史に関する事なんですが、
画像

太陽の塔というよりとんがりコーンのような…


博物館を出たところ、少林寺の演武が始まりました。
画像

画像では伝わりませんが、さすが中国、見事なものです。

時間があるので浦東会場に渡ってみます。
その前に水を買おうとしたのですが売ってない。仕方なくオレンジジュースを買ったんですが…やめときゃ良かった…
でもまぁ、品薄と評判のスタンプパスポート見つけたからいいや。

東会場にはフェリーで移動。ゆったり眺める夜景は綺麗です。
画像

イルミネーションが変化する廬浦大橋

乗ったフェリーがCゾーン行きだったため、まずは目に付いたアフリカ総合館へ。
画像

中は…まぁ物産展会場みたいになってます。
画像

ショーは楽しい。
そのままショーを見ていようかと思ったんですが、出入り口からふと見えたのが、
画像

パレードだ。これから出発するようなので、見物します。
画像は先頭車。乗っている海宝は着ぐるみっぽく、パレード中、上で踊るのかと思ってましたが、全然動きませんでした。単なる飾りのようです。

ライトアップされた夜の会場を散策しながら別のフェリー乗り場へ。
画像
     ポーランド館

画像
     ドイツ館

画像
     スペイン館

画像
     下から見た廬浦大橋
橋脚 細っ! 地震がないって事は良いなぁ…

再びフェリーで西会場に戻ってみると
画像

ホントに閑古鳥が鳴いてます(20時30分くらい)。24時まで開場してるんじゃなかったっけ。
コカコーラ館は入場終了してましたが、他のパビリオンはまだ入れるようなので待ち時間0だった韓国企業館に入ってみます。展示はデカイ i・pad って感じかなぁ。
この時間になると他のパビリオンもたぶん待ち時間は0みたいですが、待ち合わせ時間になったので退場。車でホテルまで帰りました。ホテル帰着22:40。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上海世博会に行こう (1日目) もりころころころ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる