もりころころころ

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海世博会に行こう (3日目)

<<   作成日時 : 2010/06/29 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年6月21日

今日の目当てはB・Cゾーン。どうやら天気は良くなりそう。
やはり6時から列ぶ根性はないので8時過ぎに出発。
今日は地下鉄1号線→8号線乗り継ぎで行きます。
月曜日だからなのか、路線が違うからなのかは不明ですが、結構混んでます。

9時前に2号ゲート到着。昨日より弱冠人が多めです。
やっぱり中文版マップをくれました。

今日もバスで東会場に移動。
最初にスイス館に行くと決めてあるのでそちらを目指します。

スイス館ではすでに長い行列が出来てましたが、列が流れていてどうやらそれほど長時間の待ち列でもなさそうなので列びます。
画像

晴れてきました。今日は暑そう。
入館間近。画像はスイス館の壁面ネットに取り付けられたソーラー電池板。ここまで約45分。ツイてます。

画像

最初の展示はスイスの自然と人をテーマにしてます。
が、メインは後半のリフト。6人掛けのリフトが次々やって来るので、結構スムーズに流れます。
ループ状になったガイドレールを上っていくとパビリオン屋上は緑化されていて爽快。

画像

ぐるっと回って降下。結構高い。

画像

スイス館全景。
今日は晴れとふんだので、一昨日購入したスタンプパスポートを持ってきたのですが、スタンプがみつかりませんでした。スルーしちゃいましたが、ひょっとすると出口近くのスオッチショップの中だったか?

画像

次はドイツ(徳国)館に入る予定だったのですが、確認してみるとすでに3時間待ち。
フランス(法国)館も結構長い列が出来ていました。
オランダ館も長そうな列が出来ているのですが動いているのでそちらへ。

画像

オランダ館もループ状スロープを登ってまた降りてくる仕組み。スロープに沿って住宅を模した展示室が列びます。所々に会場を眺められるスペースが設置されてます。画像はスロープから眺めたイギリス館。
オランダ館は分かりやすい場所にスタンプが設置されてましたが、スタンブインキが悪いのか印影が最悪。オマケに裏写り(泣)

画像

なるべく空いてそうなパビリオンを探してロシア館へ。それでも40分くらいかかりました。
何だかディズニーのアトラクションっぽい内部展示。ロシアに「朝顔」ってのに違和感が〜

画像

ロシア館出たところでまた足が死にました。くそ〜
休んでいる間に連れはペルー館とメキシコ館を見学に。ここの高架下もドライミスト散布あり。ちゃんとドライ(笑)
谷村新司さんの「昴」が聞こえてきましたが、ご本人来てた?
女性の演歌歌手の人はゲストとして来場してたようですが確認できず。

連れが戻ってきたので近くにあったスタバでさらに休憩。
隣に座った男性。アイスコーヒーにグラニュー糖を入れる。う〜ん。それはちょっと溶けないと思うヨ。

画像

復活したのでフランス館に行ってみるとやはり長蛇の列。中国人の係員の人に何とか待ち時間を聞いてみると「2時間」とのことだったので列びます。
実際には50分くらいで入れました。
展示はイマイチ解らんけど、中庭でやっているシャンソン(?)のショーは良いです。
内部はちょっと暗く撮影画像は全てブレてしまいましたが、これは展示されていたロボット。残念ながら動きません。

画像

トルコ館。
やっぱりトルコアイスとドネルケバブを売ってました。
さすがに「ドンドルマン」はかかっていなかった♪

画像

デンマーク…だったはず。
スロープ(またか)を自転車で滑走させてくれるようです。ここも長蛇。諦めます。

画像

アイスランド。「氷島」って、まんま。
興味あったのですが、待ち時間が…3日目ともなると相当疲れてきてます orz
それにしても今日は団体さんが多い。中国の団体さんはおそろいの帽子を被っているか、おそろいのシャツを着ているかなので良く判ります。

画像

イタリア館。
行ってみましたが長蛇の(略)。せめてイタメシで夕食にしようぜ…と併設されているハズのレストランを探しましたが、「レストランこっち」の表示はあるのにみつからない。結局パビリオン一周したのにみつからなかった。

画像

水飲み場。
初日にガイドさんが「水飲み場の水は飲んでも大丈夫♪」と言ってくれましたが、そんでも硬水よね、たぶん。
無難にミネラルウォーターにしときます。3元だし…

画像

結局、ちょっと離れた場所にパスタの店が在ったのですが混んでいたので、ちょっと見てみたかった世博軸に行ってみることにします。
世博軸は浦東会場を南北に分けるアーケード通りで、レストランと売店があるようです。
で、確かにそうなんですが、19時10分頃に行ったら空き空き。会場他のエリアの混み具合との落差が激しい…
ここでピザを食べました。よっぽどイタメシが食べたかったんだなぁ。

画像

会場の混み具合からして、退場時間を見極めないと地下鉄が混みそうだったので、早めに退場することにしました。
バスで浦西会場に戻り、降りたところで見つけた顔填めパネル。結構やってる人がいます。

画像

空いてそうだったけど、もう入る気力がなかった中国民間企業合同パビリオン。

画像

同じく中国船舶館。綺麗。

画像

20時退場。
まだそれほど混んでません。画像は地下鉄チケット。入場の時改札機にタッチし、出場時に回収する方式。紙の切符よりエコで良いかも。連れは中国人に切符の買い方を教えていました。普段乗らない人にはちょっと買い方判りにくいかも。
今日はホテル近くの全家に寄ってみたところ、店員さん陽気な人で、日本語中国語入り交じったおしゃべりが楽しかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上海世博会に行こう (3日目) もりころころころ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる